岡崎医院は、大阪府大東市御供田の内科クリニックです。JR住道駅から徒歩約15分。生活習慣病【高血圧、糖尿病(外来インスリン導入可能)、脂質異常症、高尿酸血症】、慢性腎臓病、内分泌疾患(橋本病、バセドウ病など甲状腺疾患)、スギ花粉症およびダニアレルギーに対する舌下免疫療法、一般内科、各種予防接種、各種検診。

医師紹介

医師紹介

院長 岡崎博至

当院は、1979年に大東市御供田で開業して以来、安心できる確かな医療と丁寧にわかりやすい説明を心がけて診療をおこなっています。
今後とも、これまでの経験をもとに、患者様とのコミュニケーションを大切にし、地域の皆様の『かかりつけ医』として、安心して診療を受けていただけるクリニックを目指してまいります。
どうぞよろしくお願い致します。

副院長 岡崎博一

この度、院長と共に診療を担当させていただくこととなりました。
私自身も幼少期を過ごした場所で医療に携われることに地域の方々との繋がりを感じるとともに大変嬉しく思っております。

私はこれまで糖尿病, 内分泌代謝疾患, 腎臓病を専門分野に診療に携わって参りました。
今日では糖尿病および慢性腎臓病は非常に多くの方が罹患する国民的疾患ですが、初期には自覚症状が無いことも多く発見された時には重篤な病気の進行が起こっていることも少なくありません。早期発見し治療することにより病気の進行を予防することが非常に重要です。

今までの経験を生かし、最新の専門性の高い医療の提供に努めるとともに、患者様との密な関係を大切にし、気軽に何でも相談できるかかりつけ医でありたいと考えております。
専門分野はもちろんのこと内科一般, 専門分野以外のことでも、お困りのことが御座いましたら、お気軽にご来院ください。

<専門分野>
 糖尿病, 内分泌代謝内科, 慢性腎臓病

<略歴>
 大阪市立大学卒業
 大阪市立大学代謝内分泌病態内科学・腎臓病態内科学入局
 大阪市立大学大学院卒業
 フランス国立保健医学研究所 (INSERM UNIT1088) 勤務
 兵庫医科大学糖尿病内分泌代謝内科 助教 
 兵庫医科大学糖尿病内分泌代謝内科 非常勤講師

powered by HAIK 7.1.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional